ホーム ログイン カート
クロコラボオンラインショップ_クロコ柄のデザインブランド OEM、販促ノベルティについて



SPECIAL SALE! MAX70%OFF

送料無料
What's CROCOLABO ? メディア掲載情報 OEM・販促・ノベルティ

商品カテゴリー
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む



クロコボードとは?
クロコダイルとは?




ブランドコンセプト
ブランドコンセプト

『クロコラボ』は、紙・ファイバー・革など様々な素材を、リアルなクロコダイル柄に仕立てあげてアイテム展開するデザインブランドです。


技術的背景について

“本物感”を支えるタンナーの技術

クロコラボの特徴のひとつが新素材紙「タンナーペーパー」。紙製なのに、驚くほどのリアル感。その理由は、国内大手タンナーがオリジナルで作り上げたものだからです。

タンナーとは、皮を革に変える「皮革なめし」業者のこと。つまり、レザーのプロ中のプロが、皮革なめし技術を応用して、異素材にクロコ柄を再現しました。

そのこだわりによって実現した表面の色合いや凹凸感は、毎日触りたくなる愛着を感じさせる。既存の合成皮革どころか、本物のクロコ革よりも「リアリティがある」と評判です。さらに革同様にエイジングが楽しめるのも特徴のひとつとなります。


そして、皆様へ

『クロコラボ』は、クロコダイル柄に特化したライフスタイルブランドです。

といっても、巷にあふれているクロコアイテム(財布や名刺入れ、バッグ等)とは、一線を画し、これまで見たことのないクロコ柄をご提案します。



メールマガジン
お問い合わせ お客様へ></a>
<a href=メディアの皆様へ 販売店の皆様へ


タンナーペーパーについて

お洒落ワイルドの秘密はmade in Italy_タンナーと共同開発した本革の質感をもつ特殊紙・タンナーペーパーstyle=

本革加工の技術を応用した特殊素材

提携皮革工場の様子
●提携皮革工場の様子


クロコラボの特徴のひとつが、紙で革の質感を表現した「タンナーペーパー」をはじめとする、本革のような雰囲気の特殊素材。紙やファイバー製なのに、驚くほどのリアル感を持つ理由は、国内大手タンナーがオリジナルで作り上げたものだから。
タンナーとは、皮を革に変える「皮革なめし」業者のこと。つまり、レザーのプロ中のプロが、皮革なめし技術を応用して、異素材にクロコ柄を再現したというわけだ。
そのこだわりによって実現した表面の色合いや凹凸感は、毎日触りたくなる愛着を感じさせる。既存の合成皮革どころか、本物のクロコ革よりも「リアリティがある」と評判だ。さらに革同様にエイジングが楽しめるのも特徴のひとつ。



“made in Itary
Born in Italy
「クロコ型押し」と言っても、その「型(つまりウロコ模様)」の柄は数え切れないほど種類があることは、市販のバッグや財布などをご覧いただければお分かりの通り。

それでは、その「型」にお国柄が表れることはご存知だろうか? 皮革製造のプロ、タンナーによると、「イタリアは皮革産業やファッションの本場なので、センスがいい。一方で日本製やドイツ製の型は整然とした印象」という。

もちろん、『クロコラボ』が採用したのはイタリア製。ウロコ模様の凹凸ひとつとっても、イタリアのお国柄――よく言えば“繊細なニュアンス”、悪く言えば“適当さ”が、ほどよい遊び心とワイルド感を生み出している。

コトバだけで“ワイルド”を語るのではなく、そのリアリティを実現するためのこだわりと技術力が、“本物”を生み出した――。




特定商取引法に基づく表記 (返品など) 支払い方法について 配送方法・送料について プライバシーポリシー お問い合わせ このページの先頭へ
(c)クロコラボ(運営:株式会社アンドカンパニー)